So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お気に入り ブログトップ

前田敦子 『セブンスコード』 [お気に入り]

2つ前の記事で紹介した漫画『女王の花』。

この世界観がガッツリ歌詞に出ているのがコレ。

何で気が付いたんだろう・・・。

この曲自体、4年前に発売されたものであり、

実は歌詞も知らなかった。



元々私は曲至上主義なところがあって、

歌詞が頭に入ってこない。

そして、心身が疲弊すると、歌詞がないジャンルが聴きたくなる。

ここ1ヶ月は西村由紀江さんのベストアルバムだった。

んで、急にあっちゃん(笑)



隠してはいないけれど、特に大っぴらにしていないこと。

私はね、子どものころからアイドルが好きなのです(笑)

男子には目もくれず、ひたすら女子限定。

だけど、2004年ぐらいからTVを見なくなり足を洗っていた。

んが、突如として復活。



足を洗っていたので、AKB48のことも何とも思っていなかった。

メンバーの名前どころか、楽曲すら知らなかった。

だけど、あっちゃんの卒業発表の大騒ぎぶりに、振り返った(笑)

誰が何と言おうと、彼女はAKB48における永遠の絶対的エース。

他のメンバーを輝かせることができる稀有な存在です。



前田敦子という存在が軸になっていた。

彼女よりも可愛い子、歌が上手い子、踊りが上手な子はいましたよ。

だけどねぇ、彼女がいるだけで全体が締まるんですよね。

彼女だけじゃなく、みんながキラキラするの。

これは他のアイドルグループにはない。



語ってしまった上に、前置きが長いよ(笑)

AKB48を卒業してしまいアイドルではなくなってしまったあっちゃん。

だけど、その稀有な存在に魅かれて、ひっそりと追跡はしていた。

彼女のソロ曲は結構いいのが多くて、セブンスコードが聴きたくなった。

んで、歌詞を初めて見て、衝撃を受けた次第でございます。


line01.gif


視聴しなくてもOK。

私のために、ここに設置するのが目的だから(笑)

最初のは曲調は分かっても、歌詞は聞き取れるか微妙~。




次は、これのMVなんだけど、映画化して映画祭に出品して賞を取った。

画質悪いけど、ちゃんとしたのは見つけられなかった。

約55分で、15分前からが見物(監督は黒沢清)。




最後はあっちゃんのコンサートです。

これは歌詞を知る&覚えるために探した。

1:20:30あたりから始まるよー。





ムフフ、幸せ[黒ハート]

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
お気に入り ブログトップ