So-net無料ブログ作成
検索選択

淡々とクリア~ [/無治療(含む副作用抜け報告)]

最初から、大多数のがんサバイバーの方々と私は、感覚とゆーか意識が違う。

それは「がん」に限らない。

幼稚園ぐらいからずっとそうで、ほぼ少数派に属する感じ。


そんな訳で、乳がんに対して「恐れ」を抱いたことは一度もない。

闘おうと思ったこともない。

正常細胞に戻るように、がんに働きかけだけした。


さて、術後検査。

心の有り様は、普段と変わらず。

ドキドキするとしたら、それぞれの検査の受付ってどこだよーぐらい(笑)


結果オーライ。

今回の話題は、血液デブになってしまったのは何故か?(乳腺外科です)

”お尻にタップリ贅肉ついているから(CT読影)洋ナシ体型”って云われて終わり(をい)


これまで予約の都合で半年毎の受診って聞いてたのに、1年先も入れられるんだって。

私は1年後でもいいんだけどなぁって云ったけど、やっぱり半年後になった。

話題を探しておかないと(そこか?)

nice!(1)  コメント(6) 

本日、7年目検査 [/無治療(含む副作用抜け報告)]

術後◯年目検査の◯の数字は、私の実年齢の一の位と同じ。
だから、10年目は50歳。
覚えやすくて助かっている。

今朝はボタ雪の空模様。
いつもは車で行くけど、積もったら公共交通機関だね。
道路は積もってないから車かな…と思ってる。

今の職場の人たちには乳がんのことは話してない。
わざわざ波風立てることもないでしょう。
すっかり忘れているぐらい、普通に元気で有難いことです。

マンモグラフィが憂鬱だけど、加齢と共に楽になってる。
まぁそれは、胸の弾力がなくなったとも言うが…。
再建側はティッシュエキスパンダーのお陰でパツパツ(笑)


nice!(1)  コメント(0)