So-net無料ブログ作成

オリーブオイルとバジルで食べる納豆 [おすすめ☆]

納豆は好きですか?

私は普通に好きです。

ある日、見つけた珍しい納豆。

「何、コレ? 面白そう~」

という訳で購入したコレ↓↓↓↓↓


NATTO_OLIVE (310x226).jpg


普通に付いてるタレ。

ペーストしたバジルとオリーブのタレ。

北海道産丸大豆を使用。

なんだろ・・・・・物凄く美味し~い!

買い込んで、冷凍庫で保存することに決めた[るんるん]

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

父がIHクッキングヒーターを壊した [家族]

10月10日。

この日は、亡き母の誕生日。

歳は取らないけれど、お祝いしています。

大好きなお花とお寿司、ドクターペッパーをお供え。



私がセッセと買い出しに行っている最中、それは起きました。

最大の原因は、父が私の言うことを守らなかったから。

よりによってこの日にねー。

自己中なことをせず、母のことに思いを馳せていれば良かったものを。



さて、私は電磁波に一種の懸念を感じていて、家から出たいと思っていた。

母の声が聞こえた気がします。

「お父さんに腹が立っちゃった。あんた、ガスコンロに替えちゃいなさい」

もしかしたら、母が一枚かんでいるのかもしれません(笑)



えー。家を出るなってことじゃん。ゲー。

まぁ自分のためにお金を蓄えろってことね…と解釈した。

相見積もりした結果、本日、若めの爽やかイケメン業者に決定~♪

もちろん決め手は見た目じゃなくて、仕事の対応ぶり&価格ですよ(笑)



そう言えば、春先に洗濯機を設置しに来た業者の人も超絶イケメンだったな。

そのまま芸能活動できるんじゃないかレベル。

それでいながら、仕事ぶりはスマートで、後輩にもテキパキ指導していた。

日本はまだまだイケる!←話が脱線してますよー(笑)



最近のガスコンロは、時間が経つと消える設定が標準装備らしくて安心した。

メーカーは最初から『リンナイ』と決めていました(IHならばPanasonic)。

機種の特性を聞き出し、掃除のしやすさ&手軽さで選んだ。

久しぶりにまともに料理したい気分になってきた。いいぞ♪



壊れたお陰で望んでいたものを手に入れた。

次は冷蔵庫だな(笑)

とゆーか、ただ単に壊れそうなだけなんだけど。

三菱電機製のが安く手に入りますように!

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

長かった・・・ [仕事]

医療系の会社に転職して半年。

現職場(病院)の配属(常駐)になって5ヶ月。

ずーっと緊張したまま、テンパって仕事をしていた私。

緊張していたのはアウェイ感満載だったから。

何で?

まぁ最初から薄ら理由には気付いていたんだけどね。

だけど、すぐに心が悲鳴を上げて確認する余裕がなかった。


”物凄く仕事ができる人”

それが入社する前から、私の形容詞として触れ込まれていたようで。

確かにグループ親会社で数年間働いていましたよ。

ただ、仕事内容は全く違うので比較にならないと思うのですが…。

確かに前職の病院は今の仕事内容と一緒ですよ。

でもね、扱う治験の数が今の1/10なんですけども…。

そんな評価をされているとは露知らず、ノコノコ転職しちゃった私。



そのせいか、配属直後から挑発的で大雑把な仕事説明に唖然としたり。

大雑把な割に、実は細かい裏規則みたいなのがあって驚いたり。

仕事のモットーはスピーディさで、書類や備品を平然と雑に扱う様に辟易したり。

巨大期待感があった配属先メンバーをよそに、当初の私は優雅な仕事っぷり(笑)

相当に落胆したからこそ怒りのスイッチが入ったんでしょうねー。

私への言動は常に枕詞に強烈な嫌味が付く上、普通の会話は成立せず。

お陰で、精神力強いと自負していたのに、気のせいかと思うぐらいヘロヘロに。



そうそう、私の前任者は何度となく心が折れて、しばらく出勤できなくなったりしたそうで。

遂に堪忍袋がキレた私の直属上司が、配置替えを更に上の上司に働きかけたっぽい。

実はこの話、配属されてから知りました。

直属上司は大変だったとおっしゃいますが、貴女が心を折ったんでしょう。

そのことには全く気が付いていない。

一言でいうならば、直属上司の仕事ぶりは「やり手」。

自分は常に正しいと思い込み、更に言動が悪くて、人の気持ちに寄り添えない。



正直、すぐにでも逃げ出したかった。

いつまで保つか…辞めないと心身崩壊しちゃう…そればかり考えていた。

だけど、まだいる(笑)

いられるのは、頑張ろうとする自分を手放したのです。

迷惑掛けているから、期待に応えなきゃって、変に自分を縛っていたのですね。

「いいじゃん出来なくたって私は私だ~」

私の最大の武器は、極限状態で開き直れる強さ(笑)



だから、配属先メンバーに淡々と言いました(9月)。

「申し訳ないけれど、私はこの先も貴女たちのようにスピーディな仕事はできません」

「・・・・・」

驚きすぎたのか全く反応はなかった。

後日、パソコンの入力スピードは早いって言われましたけども(笑)

開き直ったら緊張感が解れてきて、ようやく落ち着いて仕事出来るようになってきた。

あと、少しだけ普通の会話が成り立っているかもしれません。



取り敢えず、冬のボーナスはいただきます。

その先は、転職を視野に入れていますヨ。

やっぱり仕事内容が合わないのは、楽しくないですからねー。

人と接する仕事がしたいのです…というかします。

そのために乳がん罹患したとも言えるので。

今は自分の身体からの声を聴いて、弱った身体のメンテナンス中。

自律神経調整の音楽を聴き、体質改善目的でルイボスティを飲んでいます。



ようやく私は元気になりました☆やったね!

nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年のスケジュール帳  ~正解発表~ [おすすめ☆]

気が付けば10月に突入。

今年は心が落ち着く月がなかったなぁ。

ま、残りの3ヶ月は素敵に過ごしちゃうぞ(確定)


お気に入りのTomoko Hayashiさんのスケジュール帳を購入。

幸せ気分[ハートたち(複数ハート)]

まだ届いてないけども(笑)


さて、恒例(?)のあやを☆はどれを選んだかのコーナー。

正解者は・・・どうしようかしら。

大したものじゃないものを考えておく(をい)


tomoko_b6_w2017d.jpg


確か…昨年は正解者いなかった。

とゆーか、ネタに絡んでくれてみんな、ありがとうって感じだったヨ。

懲りずに今年もヨロシク♪





お待ちかね(?)の発表だよ♪


nice!(0)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

脂肪幹細胞の培養失敗 [◎乳房再建]

9月下旬に2回目の手術をして、数週間。

脂肪吸引した腹部は、触ると薄ら痛いぐらいで、生活に支障なし。

ティッシュエキスパンダーでは補えない、胸の上部のえぐれ感がなくてイイ感じ。


そうしたら、臨床研究をしているクリニックより電話。

スケジュール調整かなぁと思ったら、そうじゃなかった。

んで、タイトルのことを告げられる。


"(計画書で)規定している数に満たないので、もう一度、脂肪吸引したいのですが…"

事前にリスクは聞いていたけれど、「えぇ、また?」が正直な気持ち。

あと2回の手術が、3回に増えるじゃん(ゲー)


話をよく聞いてみたら、すぐにではなく来年っぽい。

取り敢えず了承した。

が、もうちょっとよく考えみようかな。


とにかくモチベーションの維持が大変なのですよ。

やっぱりね、「どうしても胸が欲しい!」という強い思いは大切だわ。

少なからず苦しい目に遭う(手術に伴うアレコレ)訳ですからね…。


あとは、私は乳房再建のことを会社の人たちに話していないのです。

もっと言うならば、乳がんを罹患したことすら公表していません。

だから、仕事をこなすためのハードルもあって、気持ちがドヨーン↓


入社後に受けた健康診断書には明記されてるので、申告はしてます。

転職した当初は公表する気満々だったのですよ。

だけど、自分の経験が活かせない職場と早々に判断したので封印。


話を元に戻して、まぁリスクが色々ある訳です。

会社を辞めちゃえば(笑)、仕事の影響を考えないでいいんだけどねー。

まぁそれよりも手術後の不具合を思うとゲンナリしてしまうのが一番かな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康