So-net無料ブログ作成
検索選択

今年もありがとう、来年もありがとう、ずっとありがとう☆ [感謝♪]

2014年も残すところ、今日を入れてあと2日。

私の脳内計画では、今はすべてをやり終え、まったりしているハズだった…。

そ~れ~が~何にも終わってましぇ~ん[たらーっ(汗)]

色々なことがザックリと中途半端でーす。

でもでも、今日から友だちの家に逗留するので、ある程度はやっておかないと!

81歳の大食漢あやを☆父のエサ(をい)作りが中心なんだけども。

あ~もうあんまり時間がないぃ。

ってblogしている暇があるじゃんと思っているあなた。

ある意味、正解。

ただ、やっぱりちょっと挨拶しておきたかったのです。

今年も楽しい一年でした。

来年はより一層楽しくなります。

これからも、お付き合いくださいませ[ハートたち(複数ハート)]
nice!(4)  コメント(8) 

遂に5年経過で、6年生進級 [/ホルモン療法 (TAM) 5年目]

2009.12.28に乳がん告知。

一旦家に戻って父に報告。

その後、母が入院していた病院に出向き報告。

あれから5年。

母が亡くなってから約4年弱。


抗がん剤でメタメタになってしまった身体は、

若干ノルバデックスの影響はあるものの、

驚異的回復力でほぼ元通り。

ホルモン療法もあと半年。

月日の流れを感じます。


それでもようやく折り返し。

他の部位だったら取り敢えず寛解だけど、

乳がんは先が長い。

あと5年、どうやって過ごそうか…。

取り敢えず、屋久島目指して体力作りしようっと。

nice!(1)  コメント(2) 

色々と頓挫しているのに手を出した占い [占術&癒し]

紫微斗数、タロット。

これらは、習得しようとしものの絶賛放置中。


この他、西洋占星術、算命学、数秘術、宿曜etc.

テキトーに手を出したままのもある。


そんな状況下、インド占星術の入門編講座に参加した。

西洋占星術に似ているけど、違う。


入門編だというのに、それだけでも唸る。

過去を検証しやすいのが特徴かもしれない。


ホロスコープ系(紫微斗数、西洋占星術、インド占星術)の中では、

インド占星術が私に一番合っている気がした。


ただ、これは独学で習得するのはキビシイ。

言葉やら見かたがサッパリ分からん。


でも、面白い。

このジレンマ。


今、自分&親友のホロスコープと睨めっこ。

本格的に習う気になるかどうか、しばらく様子見する~。

nice!(2)  コメント(0) 

ノルバデックス服用状況の今 [/ホルモン療法 (TAM) 5年目]

なななんと!

11月から一度も忘れず、しっかり服用出来てる私。

何だか、凄くない?(笑)

ちょっと感動[ぴかぴか(新しい)]

って当たり前!?


次の受診日でラスト処方になるからってのが大きいのかも。

んが!

しっかり服用すると、何か太る気がする…。

ってゆーか、実際に太ってしまったのだが[がく~(落胆した顔)]

プチ断食するかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 

水分摂取不足が原因か? [/ホルモン療法 (TAM) 5年目]

8月に受けた病院職員の健康診断結果が、(今頃)届いた。

既に自ら電カルCheckしているので、数値は知っていたけれども、

どう判定されるか分からなかった。

昨年は何故か胸部X線撮影が引っ掛かったが、今年は異常なし。

そうなると、今回の総合判定は「異常なし」かしら~と思っていたら、

なんと!「経過観察」判定[がく~(落胆した顔)]

引っ掛かったのは、CRE(クレアチニン)のみ。

基準値0.4-0.7のところ、0.8のちょっとオーバー。

これだけで、生化学・免疫検査の判定も「経過観察」。

CREってそんなに重要だったのかー[たらーっ(汗)]


水分摂取がイマイチによる脱水かなぁと思いつつ、

祖母が腎臓病で母14歳の時に40代後半で他界し、

亡き母も20代の時に腎臓が悪くて通院していた…

という話を聞いていたので、家系的なものかしら。

もしかしたら、私の腎臓って弱いのかも~と最初に思ったのは、

抗がん剤投与中だった。

とにかく右の腎臓が痛くて、尿が泡立ちまくっていた。

抗がん剤中止になって4年経つけど、回復に手間取ってる。

まぁでも今の主治医に言わせれば、私の年齢でHもLもないのは、

ある意味では異常らしく、その異常を私は望んでいたりする(笑)

nice!(0)  コメント(0)