So-net無料ブログ作成
検索選択

生命保険 [/お金&保険]

ここ5年以上、生命保険証券を探していた。
クリアファイルに入れている記憶はあったのものの、どこをどう探しても
見付けられなかった。

毎年引くおみくじの【失せ物】を見ると、出てくるようなことが書かれていた。
今年は、入院直前に勢いで訪れた出雲にておみくじを引いた。
【失せ物】手近にあり出る

私が入っている保険は終身保険。
特約付きがメインの保険が気に食わず、終身保険(主契約)メインにした。
一定額の死亡保障さえあれば、それでヨカッタ。
そもそも、病気になるとは全く考えてなかった20代。

手術が迫っていたので、地道に探すのを諦め、再発行の依頼をした。
すると、特約がチョコチョコ付いていることが判明。
「良い保険に入ってましたねぇ・・・」
と、生保のお姉さん。

そう云えば、この保険に変えるにあたって、ちょっとだけ闘った。
当時、私を担当してくれた人は、「上司が納得しないかもしれない…」
と云いつつ、私の希望をそのまま提出してくれた。
案の定、上司が難色を示し、自ら私と対面したいとの申し出。

"徹底的に保険用語を調べないとマズイな"
と察知し、調べまくって臨んだ。
どのレベルの上司かと思ったら、支店長が来た[たらーっ(汗)]
静かな(?)押し問答の末、私が云った。
「そこまでいうなら、別の保険会社へ入りますよ?」

今になって渋っていた本当の理由が分かった。
私が入っている保険は、生保側にとっては儲からない商品だったのだ。
だから、その後も色々な担当者が、見直しプランを持ってやって来たんだな。
ただ、どのプランも私の真意を理解していないから、ピントがズレていた。
「今の保険を転換するつもりはありません」
「医療保険を充実させるのであれば、それだけ新規で入ります」

ひょんなことから、探していた生命保険証券が出てきた。
自室からではないものの、まさに手近なところにあった。
まさかこんな所から・・・な場所だった。

生命保険証券の他に、ピントがズレている見直しプランもあった。
34歳の頃に勧められたもののようだ。
そこここに、赤字で書きなぐっていた。
か~な~り~怒ってるなぁ[あせあせ(飛び散る汗)]

あるページの文字に釘付けになってしまった[目]
間違いなく私が書いたものだったが、思わず唸ってしまった。
そのうち、何故か不意に笑いがこみ上げきた。

私が何を書いたか?

続きを読む


脱毛の行方 [/化学療法 (AC)]

脱毛が始まってからは、髪の毛が容赦なく抜け落ちてきてしまい、
最初は医療用帽子を被っていた。
そのうち、「なんでもいっかー」とタオルを頭に巻き付け始めた私。

残った髪の毛たちの動向を見ていたら、どうやら居座るつもりっぽい
ので、頭を解放区に指定[決定]
家族の誰もが無反応なので、うっかりするとそのまま外に出そうに
なってしまっている(笑)

いや~それにしても頭って汗かくのねー。知らなかった。もうビックリ!
しかも、触ると熱い。
頭でなんか料理できそうだよ(できません)

そんな昨日、頭のてっぺんに白い物がフワフワ~とくっ付いていた。
取り除こうと思って、鏡に頭を近付けて凝視したら、アレアレアレレ~?
違うことに気付いた!!

髪の毛がびっちり生えてきてる~!

産毛みたいに見えるけど、長さは5mmはある状態。
今まで気が付かなかったのか~私よ…[あせあせ(飛び散る汗)]

そういや一昨日、鍼灸院にて
「髪の毛が生えてきやすいように光線を当てるね」
と、頭に照射してもらったけれど、その効果が早速ですかー[exclamation&question]

まぁ、休薬期間を延ばしてもらったし、抗がん剤は減量だし、
正常細胞が息を吹き返してきたからかもしれない。
相乗効果かな[ぴかぴか(新しい)]

今回のことで分かったことは。。。。。
脱毛しても髪は生えてくる!
だから、今、抗がん剤で脱毛している人も安心して~って云いたい。

ちなみに私、元々の髪の毛の量が多くないので、どうなるのかな?
と思っていたけど、生えてくるんだなぁとシミジミしたわ。

ストレス解消作戦 [雑記]

化学療法開始して、2ヶ月+α日経過。
副作用にこてんぱんにやられた結果、8割は寝込む日々。

バレエは観に行けないわ、ワコールリマンマはキャンセルetc.
随分前から予定していたものが全滅し、予定を入れることを止めた。

なんとか外出したのは・・・病院、鍼灸院、職安ぐらい。
それでも、家に篭っている閉塞感からは解放され、身体はともかく
気分転換にはなっていた。

    +     +     +     +     +

あ~!家にいると腐る!!!

今回は、寝込む要因となっている精神神経系の副作用が軽~いので、
精神面の活動モードにスイッチが入った感じ。

暑いし、脚の筋力がなくなったから、歩くのは厳しいなぁ。
そうだ!車で出掛けよう!
自然に触れたいなぁと思い、川村記念美術館へGO![車(セダン)]

美術館には行かず、自然散策路を目指す。
今の時期は、ヤマユリが咲いているんだって。

ヤマユリ.jpg

茎の細さに比べ花が大きいので、みんなお辞儀。
それじゃあ絵にならんので、持ち上げて撮影。

思っていたほど咲いてない。
オオガハスはまだ見られるかしら・・・?
それにしても、暑い!

大賀蓮.jpg

咲いててくれてありがとう。
綺麗なピンク色だねぇ。

ヒツジクサ.jpg

この花、ヒツジグサって名前。
花を見てる分には涼しいのだが、やっぱり暑い!!
水分補給、水分補給~。

思い立ったが吉日で出掛けて良かったなぁ。
お陰で、かなりリフレッシュすることが出来たわ[るんるん]
ただ、次の日は歩いただけなのに筋肉痛・・・(笑)

4444 [雑記]

鍼灸院の帰り、久々に本屋へ立ち寄った。
私は本屋が大好き[黒ハート]

友だちの何人かは、「本屋へ行くとトイレに行きたくなる」と云うけど、
私は行きたくならないので、気が付くと長居することになる。

3冊購入することにして、レジへ向かう。
精算してもらったところ。。。

4444.jpg

4が並んだ~!凄~い!
実は私、一番好きな数字が『[4]』なのだ。
なんか嬉しかったなぁ[かわいい]

副作用は人それぞれ③ [/化学療法 (AC)]

2w休薬期間延長して、減量投与した私。
今回は、最初から4w休薬期間があるので、次回の来院は8月。

結論から云うと、2週目からは起き上がっていられるようになった[手(チョキ)]
その点に関しては、とっても嬉しい状態だったのだが、しか~し!

[1]口内(特に舌と上顎)の痛み
[2]胃の機能低下 ⇒ 常に胸焼けしていて食欲失せる
[3]腸の機能低下 ⇒ おなら、ウンチが出ない

投与直後から出現し、[2][3]は、だいぶ緩和されたけど、[1]は継続中。
ふ~やれやれと思っていたら。。。

[4]尿が泡立つ
[5]不正出血(生理不順?)
[6]肛門痛し ⇒ 別に切れた訳ではない
[7]顔面(+まぶた)浮腫

まぶたの浮腫で人相が変わっちゃったので、またもや[病院]へ電話。

「今までの副作用が酷かったから、受診した方がいいかも」と看護師さん。
「でも・・・先生は今週夏休みですよ?」と私。
「あっ本当だ! うーん…やっぱり主治医の先生に診てもらうのが、
今までの様子も分かっているから いいんだけどね・・・。

そんな訳で、取り敢えず様子を見ることにして、悪化してしまった場合には、
主治医が不在でも受診するということになった。

まぁ次から次へと色んな不具合が出るなぁ[たらーっ(汗)]

バナナジュース [雑記]

突然、バナナジュースが飲みたくなった。
家ではジュース類を飲まない私だけれど、飲みたくなってしまったからには
何とかしなければ…。

[ひらめき]そうだ!
家にはミキサーがあったんだった(私は使ったことない)

オスタライザー.jpg

ありゃ、上蓋がないじゃん[たらーっ(汗)]
いーや、木蓋でなんとかなるだろう。
ありゃ、取説もないじゃん。しかも英語。
ま、適当に押してみるかー。

バナナジュース、美味し~い[るんるん]
このミキサー、便利だなぁ。
洗うのも簡単だし、これから使うようにしようっと。

・・・・油断したら手を切った。
というか、指の皮膚をえぐっちゃった[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]
使うのは止めようかな。。。

あ゛~つ゛~い゛~ [雑記]

この連日の暑さ(関東地方)は、一体なんなのでしょうか。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
朝の5時に目覚めても、あんまり爽やかじゃないし。

午前中からグッタリし始めるけど、もはや副作用のせいなのか、
猛暑のせいなのか分からない状況ざんす。

イロイロと考えて行動しないと駄目な用件があっても、こう暑いと
考えられーん!
空想も妄想もパッとしない(←これはどうでもいいこと)

今の私にとって・・・両親、抗がん剤の副作用etc.がストレッサー。
好中球の臨検値データも軽~く上限値超えしちゃっていて、
"どんだけストレスフルなんだよ!働いている頃より酷いじゃん[がく~(落胆した顔)]"

これは早いところ一人暮らししないとマズイ!な事態なんだが、
体調イマイチなので、動け~ん。
私、ピ~ンチ!

一応、家の近所で『(偽)一人暮らし』の場所を提供くださった方
がいて、"いざとなったら逃げ場がある"というのは精神的に気楽[ぴかぴか(新しい)]
なのだけれど、実際すぐに住めるか!?というと、ムリ!

居住したい所の不要荷物を移動~、掃除~、備品の調達~etc.
やることいっぱい!
ま、取り敢えず布団をなんとかしよう。
それさえあれば、横になることは可能だ[手(チョキ)]

・・・もう少し涼しくならんかな[たらーっ(汗)]

AC療法③回目 [/化学療法 (AC)]

本日、根性(?)出して[病院]まで運転。
普段の行いがいいから(独断と偏見)、出入り口に近い所に停められた[手(チョキ)]
ま、根性というより、前回来院の際、行き帰りにタクシー利用したらば、
「え~そのルート!?」「ナビが付いてる~。えっ使うのかよ!?」etc.
ちょっと腑に落ちないことがあったり、そして・・・タクシー代は高かった![バッド(下向き矢印)]
そんな訳で、貧乏人は頑張りました…(頑張るトコ違うし)

タイトルで分かるとおり、今回病院に行ったら、投与されちゃいましたよー。
先週の臨検値が問題ないせいで、血液検査もないざんす。
個人的には、尿が泡立っているので、検査して欲しかったなぁ。

なんか私、『副作用が酷くて大変な人』と認識されてるっぽい[たらーっ(汗)]
看護師さんはともかく、通院治療室の受付事務の方に、
「大丈夫ですか~?お電話、辛そうでしたもんね」
と、労わりの言葉をいただいちゃったわ~。
心配してくれて、ありがとー!

さて、今回は副作用の軽減目的のため、減量投与。
更に念を入れて、休薬期間は4w空けることになったっス。
こ~れ~で~も~副作用が酷かったら、AC療法は③回で終了。
タキソールもやらないのかと思ったら、やるって(・・・そうですか)

主治医より何kg痩せたか聞かれたついでに、
このペースだと、私・・・30kg台に突入ですよ?
と、云ったみたところ、
AYAさんの骨格で、それはないよ
と、切り返された~。
へーへー、どうせ運動やってました的なガッチリ骨格でございます…。

今のところ、まだ平気そうだけど、胃がちょっと重くなってきた!?
でも・・・いつもより悪心は弱い気がする。
『私は大丈夫!』と自己暗示をかけるのを忘れないようにしないとね[かわいい]

副作用は人それぞれ② [/化学療法 (AC)]

AC療法②回目は、イメンドカプセル抜き。
①回目の時、頭痛&不眠症がずーっと続いたと云ったせいか、
対症療法薬として『ロキソニン』と『ハルシオン』が処方された。
さぁいざ勝負!

結論から云うと、今回の副作用は・・・・・
 ◇食欲不振(胃がヤラれ、消化機能停止)
 ◇非常ベル系耳鳴り+聴覚過敏(耳栓必須) 
 ◇視覚過敏(アイマスク必須)
 ◇不眠(薬を服用しても中途覚醒)
 ◇尿が泡立つ(腎臓ヤラれた!?)
 ◇手の平の発赤+皮膚過敏(ピリピリ痛くて、水仕事は手袋)
が、主に目立って活躍(?)し、最初から出現した上の3つの副作用
のせいで、ベッドと一体化になってしまった[もうやだ~(悲しい顔)]
今でもいくつか続いているところが、悲しいというかオソロシイ[たらーっ(汗)]

ハルシオンはほとんど効かない上に、副作用を助長させている気がして、
途中で止めた(数日は悪夢を見た・・・)
前回、一番凄かった頭痛は起こらず、ロキソニンは服用せず。

前回と今回で共通しているのは・・・・・
嘔吐口内炎便秘
の副作用がない。
あと、日毎に体重が減っていく(筋肉量も)

私の場合、投与日と2日目が一番「悪心」が強い。
3~4日目ぐらいから目に見えて身体が弱り始めていき、それが続く傾向。
だいたい一週間前後で、病院へ電話する目に遭う。
しかも、良くならないので、また掛けることになる。


     +     +     +     +     +


看護師「AYAさんの場合、回復期がないんですよね・・・
そうなんですよ。悪心ないのに食べられない。食べ始めても体重は増えない
看護師「だいたい皆さん…どんなに嘔吐や悪心が酷い方でも、3週目には
     今までの分を取り返す勢いで食べるみたいなんですけどね…
そうなんですか…私は食べたいって気すら起きません
#本来、私は食いしん坊。


先生…私みたいな人っていますか?
主治医「・・・稀だねぇ
何でこんなにくたばるのか、私にはサッパリ分かりませんよ
主治医「僕にも分からないよ…
#みんな、首を傾げてます。


     +     +     +     +     +


②回目が終わって、休薬期間延長2週目時点の見た目状況。
髪の毛 : 1000~2000本が残留 (他の部位もそこそこ残留)
爪 : 両手の親指が黒ずみ始め、左手人差し指もちょっぴり

一昨日から食欲が少し出てきた感じ(ヨカッタ~[かわいい]
ただ、ずっと起きているのはツライし、暑いからすぐバテる。
そろそろ筋力UPのためにも、歩行練習しないと![くつ]

都民共済 [/お金&保険]

結婚秒読みだった数年前、少しでも安く式を挙げられないかと
都民共済に加入した。
まもなくお別れすることになり、都民共済が残った(笑)

解約しても良かったけど、掛け金がお手頃だったこともあり、
そのまま継続していた。
そういや私、生保は終身保険だけだということを思い出し、
”元気だけど医療保険には入っておこう[るんるん]”という軽いノリで
医療特約を付けることにした(月掛け金合計2,000円也)

それから、2年も経たずに乳がんになった[がく~(落胆した顔)]

「予知してたのか!?[あせあせ(飛び散る汗)]」と思うと、少々ブルーな気分[バッド(下向き矢印)]
まぁでも、手術代はなんとかなるわ~[グッド(上向き矢印)]とホッとしたのも事実。

がん特約にしておけばもっと良かったのかもしれないけど、
まさか自分ががんになるとは思ってないから、上出来でしょ[かわいい]

さらに休薬期間延長~ [/化学療法 (AC)]

起き上がれるようになったので、[病院]へ行った。
診察の50分前ぐらいに着き、まずは血液検査。

体力温存とばかりに長椅子に座り、受診手続き可能時間まで
ボケーッとしていたのだが、背もたれがないせいか疲れてきた。

乳腺外来まで移動した時には、既にグッタリモードになっていて、
柱に頭を付けつつ、長椅子に座って目を瞑り、呼ばれるのを待った。

私の行っている病院では、最初に看護師さんが副作用の状況etc.
話を聞いてくれる。
呼ばれた時にはヨレヨレ。

口だけはそれなりに元気(笑)なので、壁に寄りかかりながらも、
看護師さんとアレコレ話していたら、看護師さんに用があったらしく、
主治医が顔を覗かせた。

私を見るなり、
主治医「大丈夫?
…大丈夫じゃないです

当初、私は病院へ行ったら、臨検値に問題がなければ、減量や薬の
変更を含め、必ず抗がん剤投与されると思い込んでいた。
でも、そうじゃなかった。

看護師さんに云われた。
臨検値は大丈夫でも、データに現れない不具合があるのであれば、
 それも考慮しないといけないと思っています

私があまりにもヘロヘロなので、外来内部にあるリクライニングシート
で休ませてもらえることになった。
二度とはないかもしれない(?)初の内部潜入!

談話室があったり、手術室があったり(簡単な処置だけらしい)、
外からじゃ窺い知れない内部状況。
予想外に、のんびりした空気が流れていた。

2時間ぐらい待たされたが(あまり覚えていない)、私が移動することなく、
主治医と看護師さんが突如現れた。

主治医「今日は無理だねぇ・・・
そうなんですか!?
主治医「だって、その様子じゃ回復してないよ
・・・私、来たらヤラれる(=抗がん剤投与)って思ってました
主治医「そこまで酷いことはしないよ(苦笑)

次回の予約は一応取るけれど、もし今日と状況が変わらない場合には、
当日キャンセルOKで、投与することになっても減量etc.の治療方針が
伝えられた(・・・全部ちゃんと覚えているかな[たらーっ(汗)]

ちなみに、臨検値の白血球は全く問題なし(6000台)
ただ、白血球分画を見ると、オソロシイほどにストレス過剰[バッド(下向き矢印)]
まぁある意味、軟禁状態だから仕方ないのかな[もうやだ~(悲しい顔)]

そうそう生保の診断書、主治医は記入していてくれました[黒ハート]
(って3ヶ月待ったけど)