So-net無料ブログ作成
検索選択

脂肪幹細胞の培養失敗 [/乳房再建]

9月下旬に2回目の手術をして、数週間。

脂肪吸引した腹部は、触ると薄ら痛いぐらいで、生活に支障なし。

ティッシュエキスパンダーでは補えない、胸の上部のえぐれ感がなくてイイ感じ。


そうしたら、臨床研究をしているクリニックより電話。

スケジュール調整かなぁと思ったら、そうじゃなかった。

んで、タイトルのことを告げられる。


"(計画書で)規定している数に満たないので、もう一度、脂肪吸引したいのですが…"

事前にリスクは聞いていたけれど、「えぇ、また?」が正直な気持ち。

あと2回の手術が、3回に増えるじゃん(ゲー)


話をよく聞いてみたら、すぐにではなく来年っぽい。

取り敢えず了承した。

が、もうちょっとよく考えみようかな。


とにかくモチベーションの維持が大変なのですよ。

やっぱりね、「どうしても胸が欲しい!」という強い思いは大切だわ。

少なからず苦しい目に遭う(手術に伴うアレコレ)訳ですからね…。


あとは、私は乳房再建のことを会社の人たちに話していないのです。

もっと言うならば、乳がんを罹患したことすら公表していません。

だから、仕事をこなすためのハードルもあって、気持ちがドヨーン↓


入社後に受けた健康診断書には明記されてるので、申告はしてます。

転職した当初は公表する気満々だったのですよ。

だけど、自分の経験が活かせない職場と早々に判断したので封印。


話を元に戻して、まぁリスクが色々ある訳です。

会社を辞めちゃえば(笑)、仕事の影響を考えないでいいんだけどねー。

まぁそれよりも手術後の不具合を思うとゲンナリしてしまうのが一番かな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。